睦月とら子のひとりごと

30代女性獣医師&主婦。ペット、漫画、暮らし、お金関連で好きなことやおすすめしたいことを書いています。読者登録、フォロー、ブクマなど大歓迎です♪

【スポンサーリンク】

30代女性におすすめのライフスタイル雑誌

スポンサーリンク

f:id:mutsukitorako:20180506212838j:plain

 

30代前後の女性っていろんな悩みがありますよね

 

結婚前は、結婚、仕事、お金など。

結婚してからは、仕事、お金、家事、家庭、将来のことなど。

 

男性ももちろんいろいろな悩みがあると思いますが、女性も常に悩みでいっぱいです。

 

悩みがあって、一つ一つ解決していくことも人生の楽しみの一つだと思います。

 

悩みを解決に導くヒントをくれるのは、友人であったり、本であったり、テレビ番組であったり、インターネットであったり・・・様々なものがありますね。

 

私自身も悩みを解決するヒントをいろいろなものから得ることができました。

その中の一つが、ライフスタイル雑誌です。

 

本屋さんに行くとたくさんの女性用のライフスタイル雑誌が並んでいます。

この中から、私が悩みのヒントを得ることができたおすすめのライフスタイル雑誌を紹介します。

 

普段ファッション雑誌しか読まない20代女性、

日々の暮らしや将来について悩んでいる30代40代女性

の参考になれば嬉しいです。

 

 

 

私の悩み

まず最初に、30代兼業主婦の睦月とら子の悩みについてお伝えします。

同年代の方の悩んでいることと共通するところもあると思います。

 

私は30歳直前で結婚し、現在は仕事をしながら家事をしています。

子供はまだいません

 

まず家事については、仕事をしながらでも効率よくこなしていく方法を考えています。

料理、掃除などどうしても苦痛に感じる時もあります。

仕事もあり疲れてしまうので、なるべく時間をかけずに終わらせたいと思いますよね。

 

もう一つは、将来のこと

特に、お金に関してです。

独身の時も貯金しなきゃ!と頑張っていましたが、途中から挫折しました。

結婚後すぐもあまり貯蓄することができずにいました。

子供ができた時、老後に向けて、避けては通れない問題です。

 

同じように悩んでいる人もいると思います。

私はこれらの悩みの解決のヒントをライフスタイル雑誌から得ることができました。

 

 

日経WOMAN

日経WOMANは、働く女性向けに仕事、お金、暮らしに関すること紹介している月刊雑誌です。

価格は600円~700円くらいです。

日経ウーマン 2018年 6 月号

日経ウーマン 2018年 6 月号

 

 

日経WOMAN公式ページはこちら

すべての働く女性を応援します!【日経ウーマンオンライン】

 

仕事に関しては、自分磨きの仕方、時間の上手な使い方、手帳のことなど。

お金に関しては、貯蓄や投資のことなど。

暮らしに関しては、片付け、スキンケア、体のケアのことなど。

 

働く女性向けに様々なことをテーマにしています。

その中でも、特に参考にしたいことは投資のこと。

 

投資に関する雑誌はたくさん出ていますが、投資に無縁だった人は正直読みにくいです。

日経WOMANは、投資初心者に分かりやすく、なおかつ女性向けに書いてあります。

 

女性誌で投資のことを書いている雑誌はあまりないです。

なので、女性で投資のことに興味がある方は、投資のことが記事のテーマになっている号を一度読んでみるといいかもしれませんね。

 

 

サンキュ!

サンキュ!は、主婦向けに節約、料理、暮らしのことを中心に紹介している月刊雑誌です。

価格は400~500円くらいです。

サンキュ! 2018年 06 月号 [雑誌]

サンキュ! 2018年 06 月号 [雑誌]

 

 

サンキュ!公式ページはこちら

サンキュ!主婦ブログトップ 料理・節約・懸賞など主婦の口コミブログ満載

 

主婦向けということもあり、お金のことに関しては家計管理や節約術についてが多いです。

お金のやりくりの仕方は主婦だけではなく、働く未婚女性も参考にできることはあります。

投資という面の情報は少ないです。

 

暮らしについては、家族のことを考えた片付け、掃除、収納が紹介されています。

子供がいる家庭のことが紹介されていることが多いので、お子さんがいる主婦の方にはちょうど良い雑誌です。

 

料理のレシピが多く記載されているのもこの雑誌の魅力ですね。

パパっと作れるレシピが多いので、今日なに作ろうかなぁ~と考える時に参考になります。

 

 

ESSE

ESSEは、主婦向けに節約、料理、暮らしのことを中心に紹介している月刊雑誌です。

サンキュ!とだいたい似たような雑誌だと私は思っています。

価格は500円~600円くらいです。

ESSE(エッセ) 2018年 6月号

ESSE(エッセ) 2018年 6月号

 

 

公式ページはこちら

ESSE-online(エッセ オンライン) | 『ESSE』が運営する生活情報サイト。節約、収納、レシピなど雑誌連動はもちろん、Webオリジナルの情報を毎日配信

 

やはり内容は主婦向けのため、お金のことは家計管理や節約術が多いです。

 

暮らしのことや料理のことは、季節性のあるものを特集していることもあるので、子供がいる家庭の人はより楽しめる内容が多いと思います。

 

サンキュ!との明確な違いは・・・、うーん、思いつきません。

 

 

悩みの解決

 私は一番悩んでいた時期は、この3誌を参考にしながら、取り入れることは取り入れて解決してきました。

今も思い出した時に繰り返し読みながら、生活をより良くするために試行錯誤しています。

断捨離をしたり、収納を見直したり、掃除がしやすい部屋作りを心掛けたり、買い物の仕方を変えたり、食材を余らせないよう考えたり、投資をしたり・・・。 

 

実際3誌を読んでみて、主婦として節約、料理、片付け・掃除のことを参考にしていくなら、サンキュ!ESSEがおすすめです。

 

サンキュ!かESSEどちらかを選ぶかについては、私の個人的な意見としてはサンキュ!です。

なぜかという明確な理由はないですが、雑誌自体が軽く、中身もすっきりしていて読みやすい気がするからです。

好みの問題ですね。

 

そして、働く女性としてお金、仕事、暮らしのことを参考にしていくなら、日経WOMANです。

私は、特にお金・投資のことを参考にしました。

この雑誌に出会ったおかげで投資のことを知り、投資にチャレンジすることができたといっても過言ではないです。

 

正直、20代の頃に出会っていたかった雑誌です。

私の行く本屋では主婦雑誌のところに並べてあることが多く、結婚前に見つけることができませんでした。

ファッション雑誌のところに一緒に並べて欲しい雑誌です。

 

 

最後に

30代兼業主婦の私が悩みの解決のきっかけを得ることができたライフスタイル雑誌を紹介しました。

雑誌にはいろいろな情報が書いてあります。

数ある情報の中には、自分に合うものもあれば、合わないものもあると思います。

 

雑誌を読んで試してみたいなぁと思う情報があれば、ぜひ実行してみて下さい。

今の生活を見直すことができるかもしれません。

 

 

今回紹介した日経WOMANサンキュ!ESSE楽天マガジンで読むことができます。

主婦ではないけれど、主婦の雑誌をのぞいてみたい人、日経WOMANという雑誌を初めて知った働く女性のみなさん、3誌とも楽天マガジンで読むことができます。

楽天ポイントを使っての支払いもできるので、とても便利です。

 

 

 では、最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

すてきな生活が送れますように♪

 


30歳代ランキング