睦月とら子のひとりごと

30代女性獣医師&主婦。現在は夫の農業経営を手伝い中。ペット、漫画、暮らし関連で好きなことやおすすめしたいことを書いています。読者登録、フォロー、ブクマなど大歓迎です♪

【シンプリー キャットフード評価】獣医が試してみた口コミ感想~サーモン系フードが好きな猫ちゃんにおすすめ~


【シンプリー キャットフード評価】獣医が試してみた感想~サーモン系フードが好きな猫ちゃんにおすすめ~

猫の食いつきが良かったキャットフード、モグニャンと同じ会社レティシアンの製品シンプリー。

シンプリーもモグニャン同様、タンパク質豊富なグレインフリー(穀物不使用)のキャットフードです。 

 

モグニャンをわが家の猫に与えたときは、においへの反応、食いつきがとても良かったです。

今度はシンプリーキャットフード。

こちらはサーモンがメインのキャットフード。

同じように食いつきはいいのでしょうか。

 

この記事では、獣医師のわたしがシンプリーキャットフードをわが家の猫に試してみた評価、口コミ感想を紹介します。

 

モグニャンの感想等はこちらの記事▼

www.mutsukitorako.com

 

シンプリーキャットフードをすぐチェックしてみたい場合は▼

シンプリーキャットフードを公式サイトでチェック

 

 

\猫関連記事を読みたいあなたへ/

 

 

 

シンプリーキャットフードのこだわりとは

シンプリーキャットフード

シンプリーキャットフードのこだわりは、

・健康

・栄養バランス

・極上の美味しさ

この3つとのこと。

 

シンプリーキャシンットフードが極上であるシンプルな理由

サーモン

新鮮で高品質なサーモンを贅沢に42%以上配合しました。

重要なエネルギー源であるタンパク質や必須脂肪酸、ビタミンDの摂取に。

目や心臓の健康維持

必須アミノ酸の1つタウリンは猫が体内で作り出せない成分。

タウリンで健康を保つことにより、健康的な目や心臓の維持に配慮。

消化吸収

消化率が良く、良質な炭水化物であるサツマイモを配合。

次巻をかけて吸収されるため、体に負担をかけず健やかな生活をサポート。

免疫力を保つ

ビタミンA、ビタミンEやセレンを配合。健康を維持することで、本来の免疫力を保ちます。

 

 ※シンプリーパッケージ裏面に記載された内容

 

 

シンプリーキャットフードの原材料、成分、内容量、価格は

シンプリーキャットフードの原材料と成分、内容量、価格について紹介します。

 

シンプリーキャットフードの原材料と成分は

まずはシンプリーの原材料についてはこちら。

シンプリーキャットフード原材料
パッケージの裏面に原材料名の記載があります。

骨抜き生サーモン(31%)、サツマイモ、乾燥ニシン(12%)、乾燥サーモン(11%)、ジャガイモ、サーモンオイル(8.1%)、乾燥白身魚、生マス(4.65%)、サーモンスープ(2.3%)、ミネラル類(硫酸亜鉛一水和物、硫酸第一鉄水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(Ⅱ)五水和物、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)、アルファルファ、クランベリー、タウリン、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、海藻、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、アニスの実、コロハ

 

シンプリーのメイン食材はサーモンで、約42%以上の割合を占めていますね。炭水化物源としては、穀物を使用する代わりにサツマイモやジャガイモが使用されています。 

 

シンプリーに含まれる食材の説明はシンプリー公式サイトに記載があります。

>>公式サイトで食材の説明をチェックする

 

続いてシンプリーの成分について。 

粗タンパク質 37%

脂質     20%

粗繊維    1.5%

粗灰分    9.5%

水分     7%

オメガ6    1.33%

オメガ3    3.89%

カルシウム  1.89%

リン     1.32%

カリウム   0.59%

マグネシウム 0.13%

 

エネルギー 約380kcal/100g

 

タンパク質は37%と高めですね。

カロリー(エネルギー)は他のキャットフードと似たような感じですね。

ダイエット用のフードではないので、猫のダイエットをしたい場合は与える量を少し減らすか、ダイエット用のキャットフードに切り替える必要があるかもしれません。

 

パッケージの裏面に給餌量が書いてあります。

シンプリーキャットフードの給与量

太りぎみの猫ちゃんの場合は記載の量から10%減らす方がいいことも明記してありますね。 

食べ過ぎて太らないように、わたしたち人間が気をつけてあげましょう。

 

では、シンプリーのキャットフードがどんなものか見てみましょう。

シンプリーキャットフードの中身
サイズは約7mmくらいの円盤状のキャットフードです。

色は茶色から黒色に近い色をしています。

着色料は使ってないので、一般的なキャットフードと似たような色ですね。

 

シンプリーキャットフードの内容量と価格は

シンプリーキャットフードは1袋に1.5kgのフードが入っています。

シンプリーの価格は、3,960円(税抜)です。

ただ、定期購入の場合は割引があります。

 

 

シンプリーキャットフードの口コミ・評判は

シンプリーキャットフードのネット上での口コミや評判はどんなものがあるのてましょうか。

調べたものを簡単にまとめてみました。

 

良い口コミ

・よく食べる
・偏食ぎみの子も食べた
・プレミアムフードではコスパが良い

 

悪い口コミ

・あまり食べない
・高い
・体調を崩した 

 

 まず、食いつきに関しては、猫それぞれで食いつきの良さに差がみられます。

味やにおいの好みもあるので、一概にどんな猫も食いつきが良いとは言えませんね。

 

価格に関しては、もっと高価なプレミアムフードもあるので、ほどほどの価格なのでしょうが・・・。

ピュリナワン、サイエンスダイエット、ニュートロなどを与えている場合は、ちょっと割高に感じるかもしれません。

 

体調の変化に関して、一部口コミでは、下痢、嘔吐、血尿、血便などになったと書かれています。

Amazonの口コミでは結構悪く言われていますね。

フードが原因の1つかもしれないですし、まったく関係ないかもしれないですし、猫によって合う合わないもあります。

参考程度に見て、不安に思うなら買わなければいいのかなぁとわたしは考えます。

どんなフードを与えていても長生きする猫はなぜか長生きするので、猫とあなたが気に入ったフードを与えていくのが一番です。

 

キャットフードに関して考えてみた記事も書いているので、一緒にご覧ください。

>>【獣医が伝える】キャットフード、どれが一番いいのかは猫のみぞ知る

 

 

シンプリーキャットフードを試してみた感想

シンプリーキャットフードを試してみた感想をお伝えします。

猫目線での評価と飼い主目線での評価を分けて紹介しますね。

 

シンプリーキャットフード、わが家の猫の評価は

わが家の猫のシンプリーの評価はいかがなものでしょうか。

 

初めてのシンプリーキャットフード。

準備ができるまで、猫には別の部屋で待機していてもらいます(ウロウロされてせかされそうなので)。

準備ができて猫を部屋に入れると、案の定、においに引き付けられて一目散にとんできました。

シンプリーキャットフードをよく食べてくれた
「ハムハムハム・・・」

 

どうやらシンプリーキャットフードも満足いただけたようで。

どのキャットフードもおいしそうに食べてくれるので飼い主としてはとても助かります。

いつか年をとって病気になったときに、食べれるフードが多いと苦労が減るので。

 

シンプリーキャットフード、飼い主目線での評価は

封を開けるとサーモンの強いにおいを感じました。

においとしては、GRANDSグランツキャットフード に近い感じですね。

グランツキャットフードもサーモンが入っているので、サーモン系がメインのキャットフードのにおいはこんな感じなんだろうなぁと。

ちょっとオイル系のにおいもしますね。

 サーモン系のフードが好きな猫ちゃんはにおいに飛びついてきそうですね。

 

猫の食いつきも◎。

今までいくつかグレインフリーのキャットフードを試しましたが、基本的にどれも食いつきは良好です。

なんでも食べてくれる猫なので苦労はないです。

ただ、なんとなくですが、魚系のフードの方が少しだけ食いつきがいいような気がします。

 

フードの袋も名前どおり、シンプルです。

袋にはジッパーが付いていないので、風味が落ちるのが気になる場合などは保存容器に入れて管理した方が良さそうですね。

 

とくに悪い成分が入っていることもないですし、猫の食いつきも良く、体調の変化もないので、総合的な評価は◎。

長期的に与え続けているわけではないので、体調の変化に関してはしっかりと評価はできていません。

今後、なにか体調が変わることがあれば追記しますね。

 

 

シンプリーキャットフードはこんな飼い主さんにおすすめ

シンプリーキャットフードをおすすめしたいのは、

・人工添加物などを使用していないキャットフードを探している方
・グレインフリーのキャットフードを探している方
・現在のフードの食いつきが悪くて他を試してみたい方
・ある程度キャットフードに費用をかけれる方
・定期宅配のあるキャットフードを探している方

 これらの方たちです。

 

もちろん、猫が健康な場合のみですよ。

現在なにか病気を治療中、処方食を食べている場合は、フード変更に注意が必要です。

既往歴がある場合も注意が必要です。

処方食を食べなきゃいけなくて、現時点で処方食をしっかり食べてくれているなら、処方食だけをしっかり与えていく方がわたしは安心だと思います。

もし、フードを変更しないといけない理由があるなら、かかりつけの獣医さんに相談してくださいね。

 

 

シンプリーキャットフードを買うには。一番お得に買えるのは公式サイト

シンプリーキャットフードは公式サイト、Amazon、Yahoo!ショッピングで買うことができます。

ただし、Amazon、Yahoo!ショッピングでの購入は割高です。

1,000円以上の差があります。

やっぱり公式サイトの方がお得のようですね。

また、賞味期限なども公式サイトの方が安心できるはずです。

 

さらに、シンプリーキャットフードは定期購入ならよりお得に購入ができます。

1袋の定期購入でも10%OFFの3,564円(税抜)

 

定期購入は休止、解約もできます。

一度試してみたけど、うちの猫には合わなかったという場合は解約すればいいですよね。

 

シンプリーキャットフードの定期購入については、シンプリーキャットフードを公式サイトでチェックを確認してみてくださいね。

 

 

最後に

モグニャンと同じ会社レティシアンのキャットフード、シンプリーについて紹介しました。

サーモンが贅沢に使われたグレインフリーのキャットフードのシンプリー

わが家の猫の食いつきも良く、満足のいくキャットフードです。

 

 モグニャンを初めて与えた時は、食べ終わったあとも部屋をウロウロしてフードを探し回るということがありました。

現在いろいろなキャットフードを試しているところですが、あの時のような行動は最近はないですね。

モグニャンが好みだったのか、初めて食べた魚系のグレインフリーキャットフードだったからなのか、最近は舌がこえてきているのか。

謎です。

 

いずれにせよ、シンプリーキャットフードもよく食べてくれるので、当分の間はキャットフードレパートリーに加えていく予定です。

では、最後まで読んで下さって、ありがとうございました。

 

>>シンプリーキャットフード公式サイトへ

 

グレインフリーキャットフードを探しているあなたにおすすめ▼ 

www.mutsukitorako.com

 わたしが試したグレインフリーのキャットフードについて原材料、成分、価格などを表にまとめています。

キャットフード選びの参考にしていただければ嬉しいです。

 

その他のキャットフードに関する記事もぜひ参考にして下さいね。

今後記事を増やしていく予定です。

【獣医が伝える】キャットフード、どれが一番いいのかは猫のみぞ知る

【モグニャンキャットフード評価】獣医が試してみた感想~魚の香りに猫がとんでくる~

【キャットフード評価】ネスレのピュリナワンキャットを獣医が試してみた感想

【キャットフード評価】ピュリナワンにウェットフードが登場!サンプルを獣医が試してみた感想

【キャットフード評価】ピュリナワンのグレインフリーを獣医が試してみた感想

【キャットフード評価】新発売のGRANDS(グランツ)キャットフードを獣医が試してみた感想 

【レガリエキャットフード評価】獣医が試してみた感想~鯛パウダーが猫に魅力的?~

 

\おすすめペット記事を紹介/

f:id:mutsukitorako:20181113115331p:plain

クリックでペット記事一覧へ▲

 

わたしが現在メインで愛用しているキャットフード『ピュリナワン』のレビュー記事

【キャットフード評価】ネスレのピュリナワンキャットを獣医が試してみた感想

今まで挑戦したキャットフードの感想まとめ記事

グレインフリーのキャットフードを獣医が試してみた感想まとめ

ペットキャリー選びにぜひ参考にして欲しい記事

【獣医師が教える】ねこのキャリーを選ぶポイントとおすすめ~わが家のキャリーも紹介するよ~

ペット保険について獣医としての経験を元に書いた記事

犬や猫のペット保険は入るべきか?獣医のわたしの考えをお伝えします

猫好きさんにぜひ読んで欲しい本のレビュー記事

ねこ啓発本『幸せになりたければねこと暮らしなさい』の感想~ねことの暮らしを考えるきっかけに~