睦月とら子のひとりごと

30代女性獣医師&主婦。現在は夫の農業経営を手伝い中。ペット、漫画、暮らし関連で好きなことやおすすめしたいことを書いています。読者登録、フォロー、ブクマなど大歓迎です♪

ピュリナからデンタルケアおやつが登場!『デンタライフ キャット』を獣医が試してみた感想


ピュリナからデンタルケアおやつが登場!『デンタライフ キャット』を獣医が試してみた感想

※2019年10月1日更新(価格変更)

猫の歯磨きは犬よりも難しいです。

というより、猫の歯磨き自体をしている飼い主さんって少ないですよね。

かく言うわが家も、ときどき遊び感覚で歯を磨く程度です。

 

ただ、将来的な歯周病の予防のために何かできることをやりたい。

そう思い、今回はピュリナから新たに登場した『デンタライフ』というデンタルケアおやつを試してみることにしました。

 

『デンタライフ』はサクサク噛める形状をしており、噛むことで歯石の蓄積をコントロールできる猫用おやつです。

この記事では、『デンタライフ』の紹介とともに、わが家の猫に試してみた感想をお伝えします。 

\猫関連記事を読みたいあなたへ/

\初回がかなりお得!/ 

✔デンタライフも一緒に注文できる
✔ドライフード+ウェットフードの注文必須
✔3回の継続が必要だが、商品は自由に変更可能

 

 

ピュリナの『デンタライフ キャット』は猫のデンタルケア用おやつ

ピュリナの『デンタルライフ キャット』は猫のデンタルケア用おやつです。

実際の商品はこちら。

デンタライフ キャット

デンタライフ キャット

 かわいい猫ちゃんの写真とともに、英語でいろいろ書いてあります。

裏面には日本語で製品情報が書いてあるので安心してください。

 

『デンタライフ キャット』の5つの特徴

ピュリナの公式サイトに掲載されている5つの特徴を紹介します。

1.VOHC認定マークを取得

 「デンタライフ」は歯石のコントロールを助け、歯磨き効果があることを、アメリカの獣医口腔衛生協議会に承認されました。
2.サクサク噛める形状

 通常の粒よりも穴の多いクリスピーな粒をサクサク噛むことで歯石の蓄積をコントロールします。
3.科学的に設計

 科学的に設計され、歯石の蓄積をコントロールすることが証明されています。
4.栄養も美味しさも抜群

 カルシウム、タウリンなどを配合。猫が喜んで食べる抜群の美味しさに仕上げました。
5.ヘルシーな安心おやつ

 1粒あたり:約1.3kcal

 標準体重の成猫で1日17粒が目安ですので、1日約22kcalとヘルシーなおやつです。

引用:ピュリナ「デンタライフ」の説明より

 

要するに、サクサク噛めるおいしくヘルシーな歯磨きおやつということです。

なおかつ、アメリカの獣医口腔衛生協議会に承認され、VOHC認定マークも取得していることも大きな魅力の歯磨きおやつです。

 

『デンタライフ キャット』はチキン味とサーモン味の2種類

『デンタライフ キャット』はチキン味とサーモン味の2種類の味があります。

デンタライフ キャット(チキン味)

デンタライフ キャット(チキン味)

デンタライフ キャット(サーモン味)

デンタライフ キャット(サーモン味)

味によってパッケージの猫ちゃんが違います。

表面だとどっちが何味なんだか分かりづらいですが、裏面を見れば日本語で書いてあります。

f:id:mutsukitorako:20190604083033p:plain

デンタライフの裏面

 

 

『デンタライフ キャット』の原材料と成分

『デンタライフ キャット』の原材料と成分を紹介します。

チキン味

【原材料】

穀類(とうもろこし、コーングルテン)、チキン、たんぱく加水分解物、牛脂、セルロース、フィッシュパウダー、デキストロース、酵母、グリセリン、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、クロライド)、ビタミンE、アミノ酸類(タウリン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

【保証成分】

たんぱく質32%以上、脂質10%以上、粗繊維7%以下、灰分9%以下、水分11%以下

【その他の含有栄養成分】

カルシウム1.0%以上、タウリン0.15%以上、マグネシウム0.1%

【原産国名】

アメリカ

 

サーモン味

【原材料】

穀類(とうもろこし、コーングルテン)、チキン、たんぱく加水分解物、牛脂、セルロース、魚介類(フィッシュパウダー、サーモンミール)、デキストロース、酵母、グリセリン、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、クロライド)、ビタミンE、アミノ酸類(タウリン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

【保証成分】

たんぱく質32%以上、脂質10%以上、粗繊維7%以下、灰分9%以下、水分11%以下

【その他の含有栄養成分】

カルシウム1.0%以上、タウリン0.15%以上、マグネシウム0.1%

【原産国名】

アメリカ

 

 チキン味とサーモン味の違いは、サーモンミールが入っているかどうかくらいですね。

 

代謝エネルギー(カロリー)は、約348kcal/100gで1粒あたり約1.3kcalです。

100gあがりのカロリーは、ふつうのキャットフードと同じくらいかやや低めといったところでしょうか。

 

 

『デンタライフ キャット』を試してみた感想評価

『デンタライフ キャット』の中身はこんな感じです。 

比較のため、ピュリナワンのドライフードと並べてみました。

キャットフードとデンタライフの大きさ比較

キャットフードとデンタライフの大きさ比較

キャットフード1粒と比べると、デンタライフ1粒は3倍か4倍くらいの大きさがあります。

こんな大きい粒食べるのかなと心配もありましたが・・・。

まったく心配することなくわが家の猫はガツガツ食べていました。 

そして、おやつの役割も果たしてくれるデンタライフ、あげると喜んで食べれくれます。

 

デンタライフはサクサクと噛んで食べることで歯石の蓄積をコントロールするデンタルケアおやつです。 

噛んで食べてくれないと意味がないですよね。

 

実際にわが家の猫の食べ方を見てみると、ふだんのキャットフードのかむ回数に比べると、デンタライフを食べるときに噛む回数の方が多いです。

キャットフードの噛む回数が2、3回くらいだとすると、デンタライフの噛む回数は4~6回くらいでしょうか。

 

奥歯でしっかり噛んでから食べてくれています。

 

そして、デンタライフの特徴の1つが穴の多いこの形状です。

デンタライフの分割写真

デンタライフを半分に割ってみた

蜂の巣のように穴が多い形状のため、サクサクと噛むことで歯石の蓄積をコントロールする仕組みになっています。

 

動物病院で扱っていることの多いデンタルケア用おやつに、グリニーズというものがあります。

こちらも噛むことで歯石の蓄積をコントロールするというもので、VOHC認定マークもあります。

原材料を比較してみると、デンタライフもグリニーズに似たような商品のようですね。

グリニーズはあまり好きじゃない、あまり噛んで食べてくれない猫ちゃんはデンタライフを試してみてもいいかもしれません。

 

わたし個人的には、デンタライフはおやつとしても使え、ついでにデンタルケアにも使えるので良い商品だと思いました。

また、現在ピュリナワンの定期便を利用しており、定期便でキャットフードを頼むついでに一緒に頼めるのも嬉しいポイントです。

 

 

『デンタライフ キャット』はこんな猫ちゃんにおすすめ

『デンタライフ キャット』はこのような猫ちゃんや飼い主さんにおすすめです。

 

・歯磨きができない

・歯磨きはできないけど歯のことは心配

・少しでも何か歯のケアをしたい

・ウェットフードをよく食べている

・猫のおやつを探している

 

猫の歯磨きって毎日行うのがおすすめです。

毎日が無理なら少なくとも3日に1回くらい。

でも、なかなか歯磨きをさせてくれる猫ちゃんっていませんよね。

 

歯磨きはできなくても、なにか歯のケアをしてあげたい!

そう考える猫の飼い主さんも多いはずです。

今は歯磨きシートやおもちゃなどのデンタルケア用品もいろいろ売っています。

ピュリナのデンタライフは猫ちゃんのおやつにも使えるので、おやつで喜んでもらいながらデンタルケアをしたい飼い主さんにおすすめですよ。

 

 

こんな猫ちゃんには『デンタライフ キャット』はおすすめしない

 わたしが考える『デンタライフ キャット』をおすすめしない猫ちゃんはこちらです。

 

・口のトラブルがあり、口が痛くて食べれない

・あまり噛んで食べない

・原材料の中にアレルギー源食材が入っている

 

口内炎や重度の歯周病など、口のトラブルのある猫は、噛んで食べるドライフードを食べなくなることがあります。

そのような猫の場合は、そもそもデンタライフを食べてくれないと思います。

 

また、デンタライフをあまり噛んで食べない場合は、おやつとしては良いですが、デンタルケアに関してはあまり期待できないかもしれません。

 

最後に、原材料に記載されている食材の中にアレルギーが疑わしい食材がある場合もおすすめしません。

たとえば、チキンやトウモロコシに対してアレルギーが疑わしい場合は与えない方がいいかもしれません。

 

 

ピュリナの『デンタライフ キャット』はどこで買えるのか

ピュリナの『デンタライフ キャット』を猫ちゃんに試してみたいけど、どこで買えるのでしょうか。

2019年10月現在、デンタライフはピュリナの製品を扱っているネスレ通販のみでの販売です。

Amazonや楽天などでは扱っておらず、デンタライフが買えるのはネスレ通販だけ。

「デンタライフ」500円でお試しキャンペーンがあるので、それで一度試してみるのもいいですね。

デンタライフ5袋1,605円分が500円でお試しできます。

 

ちなみに、デンタライフは1袋が税込327円

1袋に1週間分(1日17粒与える場合)くらい入っています。

 

そして、ネスレ通販を利用するなら、もう1つお得な利用方法があります。

それは、ミックスフィーディング定期お届け便を利用することです。

ミックスフィーディング定期便の初回利用例

ミックスフィーディング定期便の初回利用例

ミックスフィーディング定期お届け便は、ピュリナワンのドライフードとウェットフードを合わせて注文する定期便です。

ドライフードとウェットフードを合わせて注文すると、ネスレ通販が初回利用の場合は最大3,000円が無料になります。

※ドライフードとウェットフードの両方を注文する必要があります。

 

このミックスフィーディング定期お届け便に、デンタライフを一緒に注文することが可能です。

しかも定期便での注文の時は、ピュリナワンのドライフード、ウェットフード、デンタライフはいつでも20%OFFの価格で購入できます。

デンタライフも20%OFFなので、1袋261円です。

 

ただし、ピュリナワンの定期お届け便は、3回以上継続利用が必要になります。

4回目以降は解約可能です。

ただ、ピュリナワン定期お届け便の良いところは、ピュリナワンのキャットフードやモンプチなど選べる商品が多く、毎回注文商品を変更することができます。

また、1ヶ月毎~3ヶ月毎まで届く間隔を選ぶことも可能です。

 

もともとピュリナワンのキャットフードをペットショップやホームセンターなどで購入していて、デンタライフも試してみたい場合は、ミックスフィーディング定期お届け便がお得ですよ。

 

 

まとめ

 ピュリナの新商品『デンタライフ キャット』は、サクサク噛むことで歯石の蓄積をコントロールできるデンタルケアおやつです。

わが家の猫も何度か噛みながらおいしそうに食べてくれました。

 

猫の歯磨きって難しいので、ちゃんと歯磨きしてる飼い主さんって少ないです。

それでも何かデンタルケアをしたい場合には、ピュリナのデンタライフを使うのも1つの方法。

 

 おいしいおやつを与えながらデンタルケアをしたいあなた、デンタライフを一度試してみてはいかがでしょうか。

 

最後まで読んで下さって、ありがとうございます。

 

ピュリナワン公式サイトをチェック

 

 

 

\ピュリナワンお得情報/

初回利用の方のみ!

ミックスフィーディング 定期お届け便が一番お得

最大3,000円分が無料でお試し可能。

7歳以上の猫ちゃんは最大3,500円無料に。

ドライフードとウェットフードを組み合わせて注文するだけです。

▼注文例▼

ピュリナワンミックスフィーディング定期お届け便初回利用例

ドライフード全15種、ウェットフード全4種と種類も豊富なので、猫ちゃんの好きなフードを見つけやすいです。

 

ミックスフィーディング定期便を申し込む

 

②通常の定期お届け便もお得

ドライフードだけ希望の方はこちら

ピュリナワンキャット定期お届け便 は加入時に2000ポイントがもらえるので、次回注文時にポイント割引ができます。

また、ドライフードを3袋以上(4,000円以上)注文すると、オリジナルキャットトンネルをもらうことも。 

 

ピュリナワンキャット定期お届け便を申し込む

※定期便での注文ならいつでも20%OFFで購入可能です。

 

\おすすめペット記事を紹介/

f:id:mutsukitorako:20181113115331p:plain

クリックでペット記事一覧へ▲

 

わたしが現在メインで愛用しているキャットフード『ピュリナワン』のレビュー記事

【キャットフード評価】ネスレのピュリナワンキャットを獣医が試してみた感想

今まで挑戦したキャットフードの感想まとめ記事

グレインフリーのキャットフードを獣医が試してみた感想まとめ

ペットキャリー選びにぜひ参考にして欲しい記事

【獣医師が教える】ねこのキャリーを選ぶポイントとおすすめ~わが家のキャリーも紹介するよ~

ペット保険について獣医としての経験を元に書いた記事

犬や猫のペット保険は入るべきか?獣医のわたしの考えをお伝えします

猫好きさんにぜひ読んで欲しい本のレビュー記事

ねこ啓発本『幸せになりたければねこと暮らしなさい』の感想~ねことの暮らしを考えるきっかけに~