睦月とら子のひとりごと

30代女性獣医師&主婦。現在は夫の農業経営を手伝い中。ペット、漫画、暮らし関連で好きなことやおすすめしたいことを書いています。読者登録、フォロー、ブクマなど大歓迎です♪

【懐かしい味に心も温まる】わんまいる宅配レビュー|健幸ディナーセットを試して感じたメリット・デメリット


わんまいる冷凍おかず宅配レビュー|健幸ディナーセットを試して感じたメリット・デメリット

わんまいるの健幸ディナーセットは、簡単×おいしい×健康にこだわりを持って作られた冷凍おかずのセットメニューです。

 

実際に健幸ディナーを試してみて、調理が解凍だけなのですぐに食べれて便利だなと実感しました。

また、冷凍のおかずはどれも味がしっかりしみていて、ほっこりするようなおいしさでした。

どこか懐かしさも感じることができ、心も温まります。

和食がメインで、健康志向の高い人にもぴったりな宅配食事ですね。

 

この記事では、わんまいるの健幸ディナーセットを実際に試して感じたメリットとデメリットについて紹介します。

どの食事宅配サービスを利用しようか悩んでいるあなたの参考になれば嬉しいです。

 

\公式サイトのチェックはここ/

わんまいる公式サイト

 \心もほっこりするおいしさ/

✔お試しセットは通常より1,000円もお得
✔キャッシュレス支払で5%還元(2020年6月まで) 

 

 

わんまいるのこだわり

冷凍おかずを宅配してくれるわんまいるのこだわりは、①簡単、②おいしい、③健康、この3つです。

 

わんまいるのこだわり①簡単

わんまいるの健幸ディナーセットは週に1回、5日分の食事が届く定期サービスです。

5日×4週間=20日、すべて違うメニューで届けてくれます。

まず、メニューを考える手間が省けますね。

 

そして、5日分のセットは冷凍宅配で自宅に届きます。

めんどうな買い物の手間も省けるわけです。

 

さらに、わんまいるの冷凍おかずの調理方法は、流水や湯せんで解凍するのみ。

食材を切ったり、下ごしらえをしたりなどの手間もいりません。

解凍してお皿に盛り付ければ、手作り料理と変わらない味と見た目を楽しめます。

 

わんまいるのこだわり②おいしい

わんまいるで使用している主原料は100%国産のものです。

また、季節に合った旬の食材を楽しめるようなメニューを採用しています。

 

そして、もう1つのおいしいこだわりは、老舗惣菜仕出し専門店に調理をお願いしていること。

それぞれ得意とする料理をプロに手作りにこだわって調理してもらっています。

だしや味付けにもしっかりこだわって作っているのでおいしいのです。

 

わんまいるのこだわり③健康

わんまいるでは、専属の栄養管理士がメニューを考えています

わんまいるのメニューは、栄養価が高い旬の食材を中心に、1食あたり平均400kcal以下、塩分3.5g未満で作られ、合成保存料や合成着色料は使用していません。

 

わんまいる代表自身も週に5日の夕食は健幸ディナーを食べて健康に過ごしている点、社員全員が食育健康改善プランナーの資格を有している点でも、健康へのこだわりがみえます。

 

 \NHKの番組でも紹介された/

✔お試しセットは通常より1,000円もお得
✔キャッシュレス支払で5%還元(2020年6月まで) 

 

わんまいるの健幸ディナーセット試してみた

では、実際にわんまいるの健幸ディナーセットを試してみたので、どんなものなのか紹介しますね。

健幸ディナーセットは、シンプルなダンボールの梱包で、5日分の冷凍おかずセットが冷凍便で届きます。 

わんまいるの健幸ディナーセット|ダンボール開封後

わんまいるの健幸ディナーセット

 主菜1つ、副菜2つが1セット分です。

1セットずつ袋でまとめれています。

わんまいるの健幸ディナーセット|おかずは3つがセットになって袋で分かれている

おかずは3つがセットになって袋で分かれている

 他に、初回はわんまいるのパンフレットや代表の挨拶状が同封されています。

ご挨拶状などわんまいるのこだわりを感じる

ご挨拶状などわんまいるのこだわりを感じる

挨拶状は代表の生い立ちから、わんまいるへのこだわりまで、すぐには読み切れないほどびっしりと思いが込められた文章がつづられています。

食べる前にこれを読むと、わんまいるの食事がよりおいしく感じれるはずですよ。

 

もう1つ、今回送られてきたディナーセットのメニュー表も付いています。 

わんまいる健幸ディナーセットのメニュー表

健幸ディナーセットのメニュー表

解凍の仕方や時間、原材料名、カロリーや栄養価などが書いてあり、学校給食の献立表みたいだなと感じました。

メニュー表の裏には献立メニューの紹介も。

わんまいるメニュー表の裏面は献立メニューの紹介

裏面は献立メニューの紹介

それぞれ5日分のメニューの紹介や、さらにおいしく食べるアレンジ法などが書いてありました。

 

健幸ディナーセットの解凍方法は、主に湯せん解凍か流水解凍です。

メニュー表にも書いてありますが、それぞれのおかずのパックにも解凍方法が書かれています。

わんまいる健幸ディナーセットおかずごとに解凍方法が異なる

おかずごとに解凍方法が異なる

裏面には湯せんの場合は解凍時間も書いてあるので、わざわざメニュー表を確認しなくても調理は可能です。

 

 

実際に食べた健幸ディナーお試しセットのメニューを紹介

わたしが食べた健幸ディナーのお試しセットのメニューを紹介します。

時期によってお試しセットのメニューは違うようで、現在のセットメニューの確認はこちらからどうぞ。

健幸ディナー初回お試しセットの確認

 

わんまいる1日目|北海道産鮭のソテーセット

1日目|北海道産鮭のソテーセット
1日目メニュー

北海道産 鮭のソテー

小松菜と人参のお浸し

がんもと彩り野菜の含め煮

 

鮭のソテーは身もしっかりしていて食べごたえがあり、バターソース味でごはんも進む味でした。

がんもにはだしの味がしっかりしみていて、おいしかったですよ。 

 

わんまいる2日目|鳥取県境港産あじのフライセット

2日目|鳥取県境港産あじのフライセット
2日目メニュー

鳥取県堺港産あじのフライ

ひじきサラダ

大根のあおさあんとじ 

 

あじのフライは臭みや骨もなく、身がふんわりとしていました。

湯せんだけだと衣がややしっとり気味なので、仕上げにトースターで焼けば良かったなと、食べ終わってから後悔(トースターのことは献立メニュー紹介に書いてありました)。

 

わんまいる3日目|紀州うめどりと国産筍の筑前煮セット

3日目|紀州うめどりと国産筍の筑前煮セット
3日目メニュー

紀州うめどりと国産筍の筑前煮

ほうれん草の胡麻和え

切干大根煮物

 

3日目のメニューは、ザ・和食!といった内容。

煮物も胡麻和えも味がしっかりしみていておいしかったです。

胡麻和えは流水解凍だったので、やや冷たい状態のものを食べたのですが、少し温めて食べてもおいしかったかもなぁと感じました。 

 

わんまいる4日目|石見ポークのソテーセット

4日目|石見ポークのソテーセット
4日目メニュー

石見ポークのソテー

洋風卵とじ

国産ごぼうのサラダ

 

ポークソテーのお肉は、冷凍なのにジューシーで、味噌風味のソースととてもマッチしていました。

ごぼうもシャキシャキでおいしかったのと、洋風卵とじのちょっと甘めな味付けが好みでした。

 

わんまいる5日目|国産あさりと帆立貝の海鮮八宝菜セット

5日目|国産あさりと帆立貝の海鮮八宝菜セット
5日目メニュー

国産あさりと帆立貝の海鮮八宝菜

茄子の揚げ煮 味噌風味

じゃが芋の煮ころがし

 

 八宝菜はごはんにかけて中華丼のようにして食べました。

白菜がシャキシャキしていて、たれもほどよい甘みがあってごはんとの相性抜群でした。

そして、茄子!

これがすごくほっこりするような味とやわらかさでおいしかったです。

 

和食が多いので、基本的にどれもホッとするような味付けとおいしさでした。

デパ地下の和風のお惣菜や、和風ビュッフェが好きな人は好みのメニューが多そうかなという印象を受けました。

 

 

わんまいるを試してみて感じたメリット

わんまいるの健幸ディナーセットを実際に試してみて感じたメリットをお伝えします。

 

解凍のみなので調理が簡単&献立も考えなくていい

宅配なので買い物に行かなくてもいいのももちろんですが、調理が解凍のみなのでとにかく簡単で楽ちんです。

 

献立を考える⇒買い物に行く⇒食材の下ごしらえ⇒調理⇒盛り付け

 

わんまいるの健幸ディナーは、調理(解凍のみ)⇒盛り付けだけなので、簡単で料理時間も短縮できます。

主菜を何にして、副菜を何にしてと、献立を考える必要がないのが特に嬉しいですね。

毎日献立考えるの疲れますもんね。 

 

冷凍なので賞味期限が長い

わんまいるの健幸ディナーは冷凍なので、賞味期限が約半年ほどと長いです。

もちろんすぐ食べてもいいのですが、冷凍庫に保存しておいて、必要なときに食べることもできます。

 

パックなので冷凍庫の場所をとらない

わんまいるの健幸ディナーのおかずは1品ずつ真空パックで包装されています。

お弁当みたいに箱に入っているわけではないので、冷凍庫の場所をとらないのも嬉しいポイント。

他の食材との仕切り用に容器などに入れるなどすれば、きれいに収納できます。

 

セットになっている3品をバラバラに使うこともできる

わんまいるの健幸ディナーは、主菜1品と副菜2品が一応はセットになっていますが、1品ずつ真空パックされているのでバラバラに使うこともできます。

たとえば、あと1品欲しい時なんかに利用するのもおすすめです。

 

食材へのこだわり、栄養バランスがいい

わんまいるは国産の食材を使用していたり、栄養価の高い旬の食材を使用してメニューを考えています。

栄養面でもやっぱり旬の食材を味わえるのが一番ですね。

なにより、おいしい!

専属の栄養管理士さんが、カロリーや塩分などを配慮しながらメニューを考えてくれているのもメリットの1つです。

 

 

わんまいるを試してみて感じたデメリット

次はわんまいるの健幸ディナーセットを実際に試してみて感じたデメリットをお伝えします。

 

1食あたりの値段は自分で料理するよりも高くなる

わんまいるの健幸ディナーセットは、1セット5日分(5食分)で通常価格は税込4,600円です。

1日(1食)あたり税込920円なので、自分で料理するよりは高くなります。

2人分なら2セット頼む必要があるので、2人で税込み1,840円です。

 

でもその分、いろいろな手間や時間が省け、おいしい食事が食べれるので、まぁ妥当な値段かなと思います。

コンビニ弁当よりは高いですが、外食するよりは安上がりですね。

 

ちなみに、初回限定価格は税込3,480円なので、1食あたり税込696円でお試しできます。

 

健幸ディナー初回お試しセットを確認

 

冷凍なので送料が高い

わんまいるの配送は、ヤマト運輸の冷凍便での配送です。

送料は税込918円

北海道と沖縄の場合は、税込2,106円です。

 

冷凍なので仕方ないですが、送料は高いですね。

 

湯せんがめんどうに感じることも

食材の下ごしらえから調理するのに比べたら、湯せんだけなんで簡単ですが、ほんとに疲れているときなどは湯せんもめんどうに感じるかもしれません。

電子レンジで温めるよりは、ちょっとめんどうですもんね。

 

レンジで温めるだけの健康的な食事宅配を希望のあなたにはナッシュ がおすすめ。

関連記事:食材宅配nosh(ナッシュ)は口コミ通りか?実際試してみた感想

 

よく食べる人には物足りないかも

健幸ディナーの量は、女性のわたしにとってはちょうどいい量でした。

男性や育ち盛りの子供、よく食べる人にはちょっと物足りないかもしれません。

その場合は、ごはんの量を調節したり、追加でおかずを作ったりで対応する必要があります。 

 

わんまいるの健幸ディナーセットがおすすめな人は?

わんまいる健幸ディナーセット

わんまいるの健幸ディナーセットはこんな人におすすめです。

 

・共働きの夫婦で忙しい人
・産前産後のお母さん
・1人暮らしの子ども、夫、親に送りたい人

 

忙しくて買い物の時間、料理をする時間を少しでも短縮したい人にわんまいるの健幸ディナーセットはぴったりですね。

 また、栄養バランスも良いので、1人暮らしでなかなかちゃんとした食事をとれていない人にも相性がいいです。

送り先を子どもや夫や親に指定すれば直接届くようにできるので、離れて住んでいても家族の健康を気遣うこともできます。

 

逆におすすめでない人は、自分で料理するのが好きな人。

こんな人には、すでにおかずが出来上がっているわんまいるはおすすめしません。

自分で料理をするのが好きな人は、オイシックス のように、食材自体を宅配で届けてくれる食材宅配が便利ですよ。

関連記事:オイシックスのメリット・デメリット|夫婦2人暮らし、仕事帰りに買い物に行きたくないわたしの場合

 

健幸ディナーセットがちょっと高いなと感じる場合は、こんな利用の仕方もおすすめ

自炊をする人にとっては、健幸ディナーセットはちょっと高いなと感じるのではないでしょうか。

わたしも基本的には自炊派なので、毎週健幸ディナーセットを注文するのは食費に響くなぁと感じました。

 

夫婦2人暮らしの場合の利用法として、ちょっと考えてみました。

それは、1セット分注文しておいて、夫婦どちらかが夜に用事があり出かけている場合。

その時に、家に残っている方は健幸ディナーで夕食を済ます方法です。

 

正直、自分1人のときはいつもよりも料理の手を抜きたい。

解凍だけで食べれる健幸ディナーを常備しておけば便利だなぁと思いました。

 

また、わたしが出かける時は夫はたいてい外食をします。

健幸ディナーなら解凍するだけだから、夫も手軽に食べれていいかなぁと。

しかも、外食に比べたら節約にもなるし、健康的

一石三鳥くらいの便利さです。

 

料理を作るのがめんどくさい時、すぐ食べれるものを常備しておくと楽ですよね。

 

 

わんまいるを初めて利用する場合は、まずは初回限定のお試しコースがお得

もし、わんまいるの健幸ディナーセットを試してみたいと思った場合は、まずは初回限定のお試しコース がお得です。 

 

わんまいるの健幸ディナーセットは、1セット5日分(5食分)で通常価格は税込4,600円です。

初回限定のお試しコースは税込3,480円なので、通常よりも1,000円ほど安く試せます。

時期によってメニューが違います。

現在のセットメニューはこちらからチェックできます。▼

健幸ディナー初回お試しセットを確認

 

 

まとめ

わんまいるの健幸ディナーセットは、簡単×おいしい×健康にこだわりを持って作られた冷凍おかずのセットメニューです。

わたしが実際に健幸ディナーセットを試してみて感じたメリット・デメリットはこちら。

 

メリット

・調理が簡単
・献立を考えなくていい
・賞味期限が長い
・冷凍庫の場所をとらない
・3品をバラバラに使用可能
・栄養バランスがいい

 

デメリット

・値段が高い
・送料が高い
・湯せんがめんどう
・人によっては量が物足りない

 

わんまいるの健幸ディナーセットは家族構成、生活パターンなどによって、合う合わないがあると思います。

たとえば、買い物や料理の時間をなるべく短縮したい、けれど健康面には気をつかいたいあなたにはぴったりの宅配サービスです。 

 

通常価格よりも1,000円ほど安く試せる初回限定のお試しコースもあります。

健幸ディナーのおいしさを確認したい場合には、まずは初回限定のお試しコース を試してみましょう。

 

では、最後まで読んで下さって、ありがとうございました。

 

\メニューも確認できるよ/

わんまいる公式サイトを見る

 

 \心もほっこりするおいしさ/

✔お試しセットは通常より1,000円もお得
✔キャッシュレス支払で5%還元(2020年6月まで) 

f:id:mutsukitorako:20181110182752p:plain

わたしが食材宅配を始めたのは、買い物がつらい、めんどくさいと感じるようになったからです。

>>スーパーへの買い物がつらくなり始めた食材宅配

 

オイシックスを続けていくうちに感じたメリット・デメリットを正直に語った記事はこちらです。

>>オイシックスのメリット・デメリット|夫婦2人暮らし、仕事帰りに買い物に行きたくないわたしの場合

 

わたしも利用しているオイシックスに関しての記事はこちら

>>食材宅配オイシックス記事一覧

 

食材宅配の便利さ、楽しさはやってみないとわかりません。

ちょっと気になるなぁと感じたら、まずは気軽に試せる『おためしセット』がお得♪

>>【オイシックスおためしセット感想】おいしい、楽しい、簡単!1980円でお得に試せるよ

 

オイシックス公式サイトへ