睦月とら子のひとりごと

30代女性獣医師&主婦。現在は夫の農業経営を手伝い中。ペット、漫画、暮らし関連で好きなことやおすすめしたいことを書いています。読者登録、フォロー、ブクマなど大歓迎です♪

【獣医が伝えるお話】ハムスターのごはん=ひまわりの種ではないので注意!


【獣医が伝えるお話】ハムスターのごはん=ひまわりの種ではないので注意!

ハムスターの主食って何?

 まず思いつくのは、ひまわりの種!

 

こう思っているあなた、それは間違いです。

 

ハムスターにも総合栄養食といって、ドッグフードのようなものが存在します。

 これを機に、今与えているフードを少し見直してみませんか。

 

 

なぜハムスターのごはん=ひまわりの種のイメージがあるのか

ひまわりの種を当たり前のようにたくさん与えている人、結構います。

ハムスターの診察をした時に、食器に大量のひまわりの種が入っているのを見たときは衝撃を受けました。

 

わたしがそのように衝撃を受けたのは、知識があったからです。

大量のひまわりの種を与えられたハムスターが肥満になることを知っていたからですね。

 

しかし、一般の飼い主さんにそのような知識はありません。

本などでしっかり勉強してからハムスターを飼う方はすばらしいです。

そんな方たちが増えてくれれば一番嬉しいのですが、なかなかそうはいきません。

 

なぜハムスターのごはん=ひまわりの種のイメージになるのか考えてみると、1つはアニメとっとこハム太郎の影響、もう1つはホームセンターなどで売られているフードにあります。

 

アニメを見ていた人は、ハムスターのごはん=ひまわりの種の印象が強いのではないでしょうか(わたしは見ていなかったので詳しいことは分かりませんが)。

 

あとはやっぱりホームセンターで売られているフード。

犬猫のフードもそうですが、うさぎ、ハムスター、鳥などのフードもホームセンターなどでよく置いてありますよね。

もちろん、きちんとしたフードが置いてあることもありますが、中にはいまいちなフードもあります。

 

ひまわりの種など種子がたくさん入ったフードが主食として売られていることもあり、なにも知らなければ買ってしまうんだろうなぁと感じます。

こうした要因が、ハムスターのごはん=ひまわりの種というイメージを植え付けてしまっているのでしょうね。

 

 

野生のハムスターが実際に食べているものは

では、実際に野生のハムスターが食べているものはなんでしょうか。

ハムスターは雑食です。

種類によっても異なりますが、葉や茎、種子、昆虫などを食べます。

 

ひまわりの種のようなカロリーの高いものも食べますが、野生の場合はペットの場合に比べて運動量が全く違います。

1日に10km以上食糧を探しにでかけるなんてことも。

また、ハムスターは捕食される側の動物なので、常に天敵に襲われる危険もあります。

 

ペットとして飼う場合には、カロリーのとりすぎで太らないように気をつける必要があるわけです。

 

 

ハムスターの食事管理におすすめなのはペレットフード

ペレットフードってご存じですか。

ハムスターに限らず、うさぎ、フェレット、モルモット、鳥などいろんな飼育動物用にペレットフードというものがあります。

いわゆるドッグフードやキャットフードなどと同じで、基本的にはそのフードのみで必要なエネルギーや栄養をとることのできる総合栄養食です。

 

ハムスターはペットして、また実験動物としても歴史の長い動物なので、ペレットフードに力を入れているメーカーもあります。

 野生とペットでは運動量も全然違うので、飼育するために作られたペレットフードの方が管理はしやすいです。

 

 もちろん、ペレットフードだけだと味も単調になり、ハムスターにとってもつまらない(ハムスターの気持ちの本当のところは不明ですが)ので、野菜やおやつなどを時々与えるのはいいでしょう。

ハムスターと仲良くなるためのきっかけにもなりますしね。

 

 

ひまわりの種はおやつ程度でほどほどに

ひまわりの種ってカロリーが高いんです。

小さな体のハムスターにたくさん与えるとぶくぶくと太っていきますよ。

もしかしたら、ハムスターが太っているということに気づいていない人もいるかもしれませんね。

 

では、ひまわりの種はどのくらい与えたらいいのでしょうか。

いろいろと意見はあると思いますが、多くても1日1個程度にしておいた方がいいです。

ほんとはもっと少なくてもいいですけどね。

 

すでに、ひまわりの種をたくさん与えている場合は、急に減らすのはやめましょう。

過度なダイエットになってしまい、体調を崩すおそれがあります。

ひまわりの種以外のおやつを与えているようなら、そのことも考慮してひまわりの種を与える回数を減らしましょう。

 

 

一番いいのは、ハムスターの体重をチェックしながら与えることですね。

キッチンスケーラーに直接ハムスターを乗せてはかる、何か入れ物にハムスターを入れてはかるなどしてチェックしてみましょう。

ハムスターがほお袋にフードをつめ込んでいる場合は、1、2gくらい本来の体重よりも増えているかもしてないので注意が必要です。

 

一応体重の目安としては、ジャンガリアンハムスターが30~40g、ゴールデンハムスターが80~140gです。

性別、体格などにより体重の差はでるので、実際にあなたの家のハムスターが太っているのかどうか知りたいときは、ハムスターの診察をしてくれる動物病院に行きましょう。

 

 

ハムスターのおやつには小鳥の皮つきのエサがおすすめ

セキセイインコのフードとして売られている皮つきのシード(種子)ってご存じですか。

あわ、ひえ、きび、カナリーシードなどが入っているエサです。

▼こういうのです。▼

もし何かおやつを与えていきたい場合は、セキセイインコのフードとして売られている皮つきのエサを与えてみてはいかがでしょうか。

わたしも先輩獣医師に教えてもらったのですが、好んで食べてくれるハムスターは多いです。

わたしも以前飼っていたハムスターに少し与えていました。

(セキセイインコも飼っているので、そのついでに♪)

 

ただ、シードばかり食べてしまい、ペレットの食べが落ちてしまうのはよくないので、こちらもほどほどに与えるくらいにとどめましょうね。

 

 

まとめ

とにかく、お伝えしたいこととしては、ハムスターのごはん=ひまわりの種ではないということです。

まだまだ知らない方が多いので、この記事を読んでくれたあなたには今飼っているハムスターのフードを一度見直してほしいと考えています。

 

主食はペレットフードで、副食として野菜、種子、おやつ類を少量与える程度にしてください。

ペレットフードの食べが落ちてしまうような副食の与え方はさけましょう。

 

 

わたしもゴールデンハムスターを飼っていました。

フードはペレットフードをメインに、鳥のシード、豆苗など野菜、ときどき果物、チーズ、ひまわりの種を与えていました。

 

ひまわりの種やチーズは、ほんとに時々スキンシップをかねて、または脱走したときにおびき寄せるために使っていました。

体重の変動もほぼなく、病気にもならず、3年近く生きてくれて、楽しい時間を過ごせましたよ。

 

 

フードに関しては、さまざまな意見があると思います。

この記事を書くにあたって、あなたとハムスターが楽しい時間が長くすごせるように考えながら書きました。

ハムスターを飼うにあたっての1つの参考にしていただければ幸いです。

 

これを書いていたら、またハムスターを飼いたくなりました♪

ではでは。

 

 

▼わたしがハムスターに与えていたペレットフードはこちら▼

 約3年間、あきずに食べてくれました。

好みが合わないと食べないハムスターもいますが、イースター社の製品はおすすめです。

ハムスター以外の小型哺乳類のフードもいろいろ扱っている会社ですよ。

イースター株式会社|犬・猫・小動物などのペットフードをより安全に、よりおいしく