睦月とら子のひとりごと

30代女性獣医師&主婦。現在は夫の農業経営を手伝い中。ペット、漫画、暮らし関連で好きなことやおすすめしたいことを書いています。読者登録、フォロー、ブクマなど大歓迎です♪

コストコのフォーがリニューアル。インスタント麺のように3分で作れて簡単&便利


コストコのフォーがリニューアル。インスタント麺のように3分で作れて簡単&便利

コストコのフォーは、お手軽に作れておいしく、軽く昼食を済ませたいときに便利だったので、気に入っていました。

ですが、もう一度買いたいと思ったときには、店内をいくら探しても見当たらず。

もう販売しなくなってしまったのかな・・・と思っていました。

 

しかし、先日コストコに行ったときに見つけました。

しかも、リニューアルしていたんです。

 

茹で時間が短くなったのと、インスタント麺のようにお湯を入れて3分待つだけで作れるようになりました。

これは嬉しい!と思ったので、この記事ではリニューアルしたコストコのフォーについて紹介します。

 

 

 

コストコのフォーはコスパのいい軽食

コストコのフォー

コストコのフォー

コストコのフォーは8食入りで1,188円です。

1食あたり148円なので、ほどよい価格。

味は、鶏だしと牛だしの2種類あります。

 

量は女性がお昼に食べるならちょうどいいくらいです。

男性だとちょっと物足りないかもしれません。

 

作り方は熱湯を入れた鍋で1分茹でるか、熱湯を入れて3分待つだけ。

簡単にできるので、主婦がお昼ごはんをささっと済ませたいときに便利でコスパもいいですよ。

 

 

コストコのフォーの作り方

では、コストコのフォーの作り方を説明します。

鍋で茹でる方法もありますが、ここでは熱湯を注ぐだけの方を紹介しますね。

コストコのフォーの作り方

コストコのフォーの作り方

コストコのフォーの1セットはこんな感じです。

コストコのフォーの内容

米麺、かやく、だしスープ(鶏or牛)、香味油がセットです。

 

コストコのフォーの作り方①

まずは器に米麺とかやくを入れます。

 

コストコのフォーの作り方②

熱湯を400cc入れたらラップをします。

ちなみに、器にかぶせているのはコストコのプレスンシールです。

30代主婦がコストコで買ったもの-愛用品も紹介-の記事で紹介していますので、合わせてご覧ください。

香味油はラップの上で温めて油を溶かします。

 

コストコのフォーの作り方③

3分待ったら、だしスープと香味油を入れて完成。

かやくはねぎと粒状植物性たんぱく(茶色のもの)です。

 

作り方はとっても簡単ですし、3分で食べれるので便利ですよね。

 

 

コストコのフォーを食べてみた感想

わたしはフォーが好きなので、とても満足です。

麺はほどよい食感で食べやすく、スープもおいしいですね。

牛だしの方があっさりしています。

鶏だしの方はやや塩味があるのと、カレーっぽさを感じました。

個人的な好みは牛だしの方ですね。

コストコのフォーのトッピング例

トッピングするとさらにおいしい

量的にもお昼に食べるなら満足な量です。

ただ、何も入れないのはちょっとさみしいので、鶏ささみとパクチーを入れました。

パクチーは自分で育て、収穫したものを冷凍保存してあります。

冷凍のまま最後にトッピングしました。

パクチーを入れると風味も変わって、よりおいしくなりますね。

 

他には、もやしや玉ねぎやにんじんなどの野菜を入れてもおいしそうです。

野菜ラーメンならぬ、野菜フォーですね。

今度作ってみよう♪

 

 

まとめ

 リニューアルしたコストコのフォーは、インスタント麺のように簡単に作れるので、主婦のお昼ごはんなど、ささっと軽く済ませたいときに重宝します。

パクチー、鶏肉、野菜などトッピングを加えることでボリュームも増して、よりおいしく食べることも可能です。

ぜひコストコへ行く機会があれば、フォーを探してみてくださいね。

 

 最後まで読んで下さって、ありがとうございました。