睦月とら子のひとりごと

30代女性獣医師&主婦。ペット、漫画、暮らし、お金関連で好きなことやおすすめしたいことを書いています。読者登録、フォロー、ブクマなど大歓迎です♪

【スポンサーリンク】

ATAO のバッグ elvy (エルヴィ) の評価~メリット・デメリット~

スポンサーリンク

f:id:mutsukitorako:20180318114317j:plain

春は始まりの季節。気持ちを切り替えたくなります。

新しい気持ちでスタートするために、身の回りの物を新しくするのも、気持ちを切り替えるための1つの手段です。

バッグを新調することもその1つです。

 

今までもたくさんのバッグを買い替えてきました。

でも、私が購入してきたバッグは、基本5千円未満で買えるものばかりでした。

それで満足していました。

 

しかし、断捨離をして、シンプルライフを目指していくうちに、バッグのこともきちんと考えようと思いました。

 

長く使えるバッグ、上質なバッグ、安いとは言えないバッグ。

少しステップアップして、自分の気持ちを高めようと思い立ちました。

 

ステップアップのために選んだバッグが、

ATAO の elvy (エルヴィ) でした。

 

そこで、エルヴィを使ってみてのレビューをお伝えしようと思います。

 

ATAO の商品で以前、長財布の Limo を紹介しました。財布をお探しの方はこちらを参考にして下さい。

www.mutsukitorako.com

 

私がバッグに求めた条件

  • 手持ちバッグ、ショルダーバッグの両方の機能を持つ
  • たくさん収納可能
  • 大きく見え過ぎない
  • A4サイズの本が収納可能
  • 1年中使えるデザイン、素材
  • 長年使える丈夫さ
  • 落ち着いた色の赤色や暖色系

 

たくさん条件がありますが、1つのものを長く大切に使っていきたいので、これを叶えてくれるバッグを探しました。

特に重視したのは、ショルダーバッグとてしても使えることと収納力でした。

 

エルヴィは、この条件を叶えてくれました!

 

コンパクトな小さめバッグをお探しのあなたは、ATAO(アタオ)の小さめバッグのおすすめを店員さんに聞いてみた の記事を参考にしてくださいね。

 

 

エルヴィの特徴

 ATAO のロングセラーバッグで、ATAO のバッグを持つ際は、まず最初に手に取って欲しいバッグとうたっています。

ATAO は、『トレンチコートを凛と着こなせるトラッドでエレガントな女性』をブランドのコンセプトにしています。

エルヴィは、それを実感できるバッグです。

 

バッグは牛革でできていて、張りがあり、頑丈な印象の作りになっています。

バッグを初めて手に取った時は、きちんと感が出過ぎて、硬めな印象に見えるかなぁとも思いました。

 

しかし、バッグの中に荷物をいれて、ハンドル(手紐)を持って見ると、荷物の重みでバッグがくったりとなじみ、小ぶりで女性らしい柔らかさが現れました。

f:id:mutsukitorako:20180318131304j:plain

上記の写真は、使用開始して2週間経過、バッグに荷物をいれた状態で撮影しました。

バッグを置いた時もくたっとした柔らかさが残ります。

バッグには、付け外し可能なベルトが付いていて、ショルダーバッグとしても使用可能です。

f:id:mutsukitorako:20180318131216j:plain

裏面にはポケットが一つ付いています。

切符やカードなど、薄めの物をいれるのにピッタリです。

f:id:mutsukitorako:20180318131842j:plain

 バッグの内側には、ファスナー付きポケットとミニポケット2つがそれぞれの面に付いているので、小物をしまう時に使い分けることができます。

バッグ口元にはマグネットボタンが付いています。

 

エルヴィの バッグは、ブラック、アイビスホワイト、グレージュ、ネイビー、ココア、ボルドー、プラムのカラーがあります。

他に直営店限定カラーなどもあり、好みの色を見つけやすいです。

 

 

メリット

①手持ちバッグとショルダーバッグ、両方の機能を持つ

一番のメリットはこれだと思います。

 

他に荷物を持っていない時は、手持ちバッグとして、オシャレの一貫として楽しみたい。

でも、買い物の時や他の荷物を持っている時は、ショルダーバッグとして使い、なるべく手を空けるようにしたい。

 

私は長く、ショルダーバッグ派だったので、ショルダーバッグとしても使えることに大きなメリットを感じました。

ショルダー用のベルトは長さ調節が可能なので、ワンショルダー(片方の肩に掛ける)としても、斜め掛けとしても使うことができます。

 

また、ベルトを外せば、手持ちバッグとして使えるので、ちょっとしたパーティーなどに持って行ってもオシャレに見えると思います。

 

②ハンドルは収納可能

ショルダーバッグとして使用する時、ハンドル部分がそのままだと、見た目としても少し違和感がありますし、邪魔にもなりそうです。

 

エルヴィのバッグの口元にはマグネットのボタンが付いていて、バッグの口を閉じることができます。

その時に、ボタンが付いているベロの下にハンドル部分を入れ込むと、ハンドルがバッグ内に収納された状態になるため、ショルダーバッグとして使った時に、見た目がスマートに見えるようになります。

f:id:mutsukitorako:20180318163501j:plain

左写真はハンドルを出してボタンととめた時、右写真はハンドルを収納してボタンをとめた時です。

 

③収納力

マチが10cm程あり、横も広いので、日常的に使うバッグとして十分な収納力があります。レザーも柔らかく形状が変わる作りなので、たくさんいれたとしても十分対応してくれると思います(ただ、いれ過ぎはバッグも悲鳴を上げると思うので、長く大切に扱うには、ほどほどが大事です)。

 

デメリット

①A4サイズがバッグからややはみ出る

横は十分広いので、普通のA4サイズの物なら十分入るのですが、縦がややはみ出ることがあります。

ハンドルを腕に通してバッグを持つときは、A4サイズの物が腕にあたって、やや使いにくい印象です。

ただ、ショルダーバッグとして使う場合には、機能的には問題ないと思います。

A4サイズの物をたくさん収納するバッグを探している人には、エルヴィは不向きだと思うので、ATAO の他のバッグを探すことをお勧めします。

 

②中身が丸見え

これは、今までファスナー付きや蓋ができるようなバッグを愛用してきた者としての意見です。

口元のマグネットボタンを閉めていれば、ある程度は中身が見えなくなります。

しかし、物をある程度いれると口も大きく開くので、中身が見えやすくなるのが少し嫌だなぁと感じます。

ただ、中身が見えやすいので、物が取りやすいというメリットもあります。

このデメリットに関しては、バッグ内にポーチやバッグなど仕分け用のアイテムを起用すれば解決可能です。

 

③ハンドル部分がやや邪魔になる

メリットのところで、ハンドルは収納可能とお伝えしました。

しかし、ハンドル部分がバッグ内側にピッタリと固定されるわけではないのと、口元のボタンを外した時はハンドルが浮いてしまうので、バッグの中身を取る時に、少し邪魔になることがあります。

 

ハンドル部分を持って、手持ちバッグとして使う時は問題はありません。

私自身はショルダーバッグとして使うことの方が多いので、この点が少し気になります。

 

使うのに慣れてしまえば、そこまで気にするデメリットでもないかもしれません。

 

 

最後に

 この春、自分のステップアップとして ATAO のバッグ、エルヴィを選びました。

お値段は約4万円で、私の中ではなかなかの買い物をしたな~という価格です。

 

しかし、私の条件をしっかりと叶えてくれるバッグに出会えたこと、これから長く大切に使っていくことを考えると、高い買い物ではありません。

 

ある本で、こんな考え方に出会いました。

例えば、

①パーティー用で月に1日しか使わない1万円のバッグ

②日常用で毎日使う3万円のバッグ

 

値段としては、②の方が高いです。

しかし、1か月の1日あたりの使用料金に換算してみます。

①は1日しか使っていないので、1万円。

②は毎日使うので、3万円を30日で割り算すると、1000円。

 

こうやって考えると、高い物でも長く使っていけば、十分元が取れると感じます。

普段使う物だからこそ、自分が良いと思った物を長く大切に使っていきたいなぁと思いました。

 

ATAO のバッグと長財布は、私の想いを叶えてくれました。

どちらも経年変化を楽しめるアイテムなので、長く使った時にどう変わっていくのかが今から楽しみです。

 人気も評価も高いバッグなので、一度試してみる価値があるアイテムです。

 

最後まで読んで下さって、ありがとうございます♪

毎日使うバッグだからこそ、一度見直してみてはいかがでしょうか。

 

エルヴィよりも小さめのバッグを探している場合は、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

www.mutsukitorako.com

 

 

記事が参考になったと思った場合は、下のランキングボタンを押して応援していただけると嬉しいです♪


30歳代ランキング

 

エルヴィはネットでも購入可能です。

ATAO(アタオ) WEB本店(公式ショッピングサイト)や楽天、ヤフーで取り扱っています。

楽天やヤフーならポイントも付くので楽天会員、ヤフー会員にはいいですね。

さらに、楽天カードを使ってのお買い物ならポイントも2倍になるのでよりお得になります。

入会時にポイントももらえるので、この機会に楽天カードの登録をしてみるのもいいかもしれませんね。