睦月とら子のひとりごと

30代女性獣医師&主婦。ペット、漫画、暮らし、お金関連で好きなことやおすすめしたいことを書いています。読者登録、フォロー、ブクマなど大歓迎です♪

【スポンサーリンク】

3月8日がmiwaの日に認定。ファン歴5年の私がオススメするシンガーソングライターmiwaの楽曲

スポンサーリンク

f:id:mutsukitorako:20180308211222j:image

3月8日は、み(3)わ(8)と読むのでシンガーソングライターのmiwaさんが、ライブなどでよくmiwaの日と言ってファンたちと盛り上がっています。

 そんな3月8日が先日、日本記念日協会から正式にmiwaの日と認定を受けたことが発表されました。

3月8日は毎年特別なライブを行ってきたmiwaさんの頑張りが認められたんでしょうね。

 

頑張って続けていれば、誰かが見てくれていて、評価してくれる。

また一つ、miwaさんに勇気をもらいました。

 

 

miwaさんは10代20代に人気のシンガーソングライターで、同世代が共感しやすい曲をたくさん作っています。

30代の私もmiwaさんの曲を聴いてキュンとなったり、勇気づけられたり、たくさんの感情をmiwaさんの音楽からもらいました。

 

そろそろ新年度も近く、何か新しいことを始めたり、新しい環境に身を置いたりする人もいることでしょう。

そんな方たちにmiwaさんの曲で少しでも勇気を与えることができれば嬉しいので、元気が出る5曲をご紹介します。

 

 

miwaプロフィール

1990年生まれ、現在27歳のシンガーソングライターです。

高校生の頃から路上ライブなどの活動を始め、2010年にシングル「don't cry anymore」でデビューを果たしました。

2012年にはシングル「ヒカリヘ」が大ヒット、2013年には紅白歌合戦に初出場しました。

現在6枚のアルバムが発売されており、ライブ、ラジオ、テレビなど活発な活動を続けています。

 

身長が149cmと小柄な体で大きなギターを持って、ライブでは走ったり跳んだりする姿に多くのファンが元気をもらっています。

 

ファンになったきっかけ

miwaさんのデビュー曲である「don't cry anymore」は、フジテレビ系ドラマ「泣かないと決めた日」の主題歌でした。当時このドラマを観ていた私は、ここでmiwaさんの存在を知りました。

 

その後、3枚目のシングル「chAngE」は、テレビ東京系のアニメ「BLEACH」の主題歌、4枚目のシングル「オトシモノ」は、TBS系ドラマ「獣医ドリトル」の主題歌でした。

どちらも視聴していたので、私の中でmiwaさんの存在が大きくなっていきました。

 

9枚目のシングル、「ヒカリヘ」は、フジテレビ系月ドラマ「リッチマン、プアウーマン」の主題歌でした。

月9ドラマの主題歌ということもあり、miwaさんの認知度は一気に上がりました。私もこのシングルを購入し、これがファンになる第一歩になりました。

 

そして、次のシングル「ホイッスル」を店頭で見かけた時に、初回限定版を購入しました。

その特典に、初の武道館ライブの応募券が入っていて、思い切って応募しました。

 

今までどのアーティストのライブにも行ったことのなかった私にとっては、かなり思い切った行動でした(笑)。

当たるわけもないと思ってましたが、見事当選し、ライブデビューを果たしました。

 

初めてのライブ、miwaさんの力強い綺麗な歌声に、さらに魅了され、ファンクラブに入会しました。

今も1年に1回はライブに参加し、元気をもらっています。

 

「つよくなりたい」

まず、一番お勧めしたい曲です。

「つよくなりたい」は、今までの生活が終わり、新しい生活を始める人へ向けた曲です。

これから新しい生活を始めようとしている人に聴いて欲しいです。

 

周りは知らない人ばかり、気を遣ってばかりで、家に帰っても一人で、さみしい夜には不安も押し寄せる生活。

でも、これは自分で決めたことだから、自分を信じて夢に向かって進んでいこう。

 

曲中のフレーズでもある「つよくなりたい」は、自分自身への心の叫びとして勇気を与えてくれます。

 

私も今の生活を続けていていいのか、色々と悩んだ時に聴きたくなる曲です。

 

 

つよくなりたい

つよくなりたい

  • miwa
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

「キットカナウ」

「キットカナウ」は、卒業を間近に控えた人へ向けての応援ソングです。

学生向けのみならず、転職など新しい生活を始める人にもお勧めです。

 

今まで一緒に頑張ってきた仲間との別れが近づくが、それは悲しいことではない。

今までのたくさんの思い出は消えないし、これからお互いに一歩ふみ出すために笑顔で迎えよう。

また桜の季節に会おう。

 

新しいことを始めるには、別れもあります。

学生の頃を思い出すような、そんな曲です。

 

 

キットカナウ

キットカナウ

  • miwa
  • J-Pop
  • ¥400

 

 

「don't cry anymore」

「don't cry anymore」は、新しい生活を始めたばかりで、寂しくなったり、くじけそうになったりしている人に聴いて欲しいです。

 

居場所が見つからなくて、寂しくて、もがきながら、迷いながら、振り返らずに前に進んでいかなくちゃいけない。

どんな時も泣かずに、強くならなきゃと自分に言い聞かせる。

いつか笑える日が来るまで。

 

強く耐えていこうという想いがギュッと詰まった曲です。

泣きたい時は泣いて、この曲を聴いてまた頑張っていくことができます。

 

 

don't cry anymore

don't cry anymore

  • miwa
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

「Faith」

「Faith」未来に向けて進んでいこうという希望に満ちた曲です。

 

何かに迷ってるなら、とりあえず進んでいこう。

全力で頑張って進んで、思い描いていた夢をいつかつかもう。

夢のままでは終わらせてはいけない。

 

何かをやろうと思った時、失敗することを恐れて迷うより、とりあえずやってみようと背中を押してくれる曲です。

 

 

Faith

Faith

  • miwa
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

「fighting-ф-girls」

「fighting-ф-girls」は、毎日忙しく働く女性に向けての曲です。

 

化粧して、パンプス履いて、忙しい毎日。せっかくの週末も彼と会えないかも。

電車の窓に映る自分の顔にため息も出る。

クールにタフに頑張ろう。

 

女性も頑張って働いているんだぞ!とポップで力強い曲です。

 

 

fighting-Φ-girls

fighting-Φ-girls

  • miwa
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

まとめ

miwaさんの曲は、女性の気持ちを込めた曲もありますが、男女問わず勇気をもらえる曲も多いです。

miwaさんが20代前半頃までは、若い女の子向けの曲が多い印象ですが、今は30代も近づいてきて、今後どんな曲を作っていくのか楽しみです。

 

最後まで読んで下さって、ありがとうございます。miwaさんのことを知るきっかけの一つになれば嬉しいです。

 

 

 

 


30歳代ランキング